LEATHER TRACK JACKET [CJ-1445]

LEATHER TRACK JACKET [CJ-1445]

販売価格: 98,000円(税別)

カラー: サイズ: 在庫
KHAKI 1
2
3
カラー::
サイズ::

販売価格: 98,000円(税別)

数量:
「商品説明」
ライトステアを使用したレザートラックジャケットです。今シーズンはデザインをマイナーチェンジし、新たに型からおこしています。ライトステアはステアに比べ年齢が若い分、銀面が滑らかで処理が細く品質の良い高級革です。仕上げは顔料は使用せず、素揚げ仕上げの革なので、着用とともに革自体の変化を楽しんでいただくことができる素材です。シルエットは体に吸い付くようなタイトなラインに仕上げていますが、立体裁断を用いた高度なパターンテクニック+縫製技術により肉厚レザー特有の動きづらさを解消し、快適な着心地を実現しています。

素上げ仕上げ・・・革という素材は、完成するまでに非常に複雑な手作業を要しますがその最終工程で行われるのが「仕上げ」です。その種類や方法はかなり多岐に渡り、「素上げ」もその数々ある仕上げ方法の一つです。具体的な言い方をすると、「なめした革の銀面に着色剤や仕上げ剤を使用しない仕上げ」のことを指します。 一般的に商品に使用されている革というのは、堅牢度を上げるために様々な化学薬品や成分によって塗膜・塗装を施します。さらに顔料塗装などの処理を施すことで、革の銀面にある動物が生きた証(傷など)を目立たなくすることも出来ます。一見革が長持ちするような印象を感じるかもしれませんが、塗膜・塗装処理を行う、つまり上から覆う、ということは本来革が持つなめらかで弾力性ある感触や風合いが失われてしまうことを意味します。 覆うことをあえてしない=素の状態、の素上げは素材の良し悪しが如実に現れます。だからこそ製法はもちろん風合いや感触、見た目など革職人による厳しい目をクリアした素上げの革は決して多くはなく、稀少かつ高品質であると言えます。素上げの最大の魅力は、「本来革が持つなめらかで弾力性ある感触や風合い、見た目の美しさ、そして使い込むことで深まる色や艶の変化を存分に愉しんでいただくことが出来ること」です。

・独特な雰囲気を演出するシワ加工
・フロントはririのダブルジップを採用
・シャープなラインを表現するフロントダーツ
・シーム利用のサイドポケット
・脇下パネルで高い可動性
・立体縫製の袖が自然な着心地を提供
・脇から腰にかけて内側に入れた切り替え
・袖口マチ付きジップ仕様で調整可能

BLOG→http://civilizedshop.blogspot.jp/2016/11/civilized-16fw-leather-track-jakcet.html

「素材」
牛革100%

「サイズ」
1/着丈65cm身幅46cmゆき82cm
2/着丈66.5cm身幅48cmゆき83cm
3/着丈67cm身幅50cmゆき85cm
※店頭販売も行っている為、在庫切れの場合がございます。

CIVILIZED FLAGSHIP SHOP
03-6319-7455